新潟市万代市民会館で開催しているTRPGコンベンション、「BAN-CON」と「ばんぷち」の公式サイトです。

【開催報告】ばんぷち in カルチャーMIXフェスタ(2013年11月)

20131103_005.jpg
もう11月です。
20131103_004.jpg
日が差したり雨が降ったりと、目まぐるしい天気でした。
20131103_003.jpg
プレイ中の様子その1。
20131103_002.jpg
プレイ中の様子その2。
20131103_001.jpg
4卓立卓、4卓成立でした。


 初めてのゲームマスターの方のための特別企画でしたが、いかがでしたでしょうか?
 私たちも全く初めての経験で、開催日までの時間も短い中で暗中模索の開催でしたが、ご参加いただいた皆様からは好意的な意見が多く、胸を撫で下ろしている次第です。

 今回は丸々一日、すべての卓で初GM向けのセッションを行いましたが、今後は普通のばんぷちの中に組み込んで、一日一卓くらい可能なら初GM用の卓を用意するのはどうだろう、一本のシナリオをベテランGMと新人GMとで半分づつ運営してみてはどうだろう、といったアイディアが出ています。
 色々なやり方を考えつつ試しつつ、こういった機会をすこしずつ増やしていきたい、と考えています。
 また今回はプレイヤー参加の方には、すこしストレスの溜まる内容だったかもしれません。ただご参加いただいた皆さんには、案外面白かったという感想をいただいて、皆さんの懐の深さに改めて感謝した次第です。
 ただ、プレイヤーの方にも余計な負担無く楽しんでもらえるようでないと、長続きはしないだろうと思いますので、このあたりも今後の課題とさせていただければ、と思います。

 では、アンケート結果です。
 今回はいつもと形を変えて、戴いたコメントをなるべくそのまま掲載させていただくことといたしました。
 たくさんのご意見、ありがとうございました。

 ● 今回の企画の率直な感想 

 ・始める機会の場を用意するのは素晴らしいと感じました。
 ・GMやったことなかったのですごく助かりました。シナリオも良かったです。
 ・良いと思う。GMとして参加していなくても、どういう風にやっていくかがわかりました。
 ・面白かった。GMの心構えや敵の出し方、傾向を知ることができた。
 ・同じセッションを2回というのはなんとも。
 ・初めてGMをやる方にはよいキッカケになると思います。
 ・思ったより良かったのでは。
 ・充分楽しめました。新規GMが増えるとよいな。
 ・GMのやり方がよくわかった。
 ・良いと思います。長さもちょうどよかったです。
 ・思ったより楽しかったです。
 ・1回目も2回目も楽しめました。私だけシステムの初心者でしたが、GM、新GM含む参加者に教えてもらい、スムーズに進めることができました。
 ・意欲的な企画だったと思います。
 ・同じシナリオを2回やるなら、サイコロフィクションでもよかったのでは?
 ・一回目と2回目の間に休憩時間をもう少しとって新人GMさんに準備をしていただいた方がよかったのでは?
 ・初GMの方をサポートしつつやるのは大事だと思いました。少し難しかった。自分の出目がよくなかった。
 ・難しいけど楽しかったです。
 ・時間が足りない。

 ● (レクチャーを受けるなら)どんなことを教えてほしい?

 ・すべらない卓紹介のコツ
 ・ロールプレイをするアドリブ力をあげる講座とか、スムーズにセッションが進められるようになるための場数を踏む講座、ダメ出しもほしいです。
 ・ボスの作成と強さの決め方
 ・シナリオの進め方
 ・ネタの出し方
 ・ダンジョンギミック
 ・ネタの作り方
 ・敵のバランス
 ・シナリオの組み方
 ・時間管理の方法
 ・卓の立て方(カジュアルに立てる時の人の集め方、場所の取り方)
 ・戦闘レベルの調整
 ・シナリオ公開会(シナリオ最初に見せて「やりたい人~」みたいな)

 ● (レクチャーを受けるなら)このゲームを教えてほしい

 ・トーキョーNOVA
 ・マイトレーヤ
 ・ネクロニカ
 ・クイーンズなんとか
 ・アルシャードセイヴァー
 ・ソードワールド(2.0含む)
 ・ファイヤード!
 ・乱戦ルール(おそらくソードワールド2.0の)
 ・ナイトウィザード2nd
 ・ダブルクロス
 ・アースドーン
 ・クトゥルフ神話TRPG
 ・冒険企画局のゲーム
 ・インセイン
 ・中世もの(ソードワールドとか)



 要望として多かったのが、戦闘でのバランスの組み方や、シナリオの書き方・組み立て方、時間管理の仕方あたりでしょうか。他の方のシナリオを見てみたい、というリクエストがあったとも聞いています。

 GMの技術は、文章を読んだり説明を聞くだけでは伝わりにくいところもありますし、実際にやってみないとわからないことも多々あります。ゲームや参加するプレイヤーによっての臨機応変さも必要になりますし、前は同じことをやってうまくいったのに、今回はダメだった、という事もよくあります。
 なかなか難しいものではありますが、同時にとても楽しいものでもあります。
 せっかくの機会ですから、その魅力を少しでも伝えることGMをやりたい人が増えてくれると良いな、と思っています。
 

スポンサーサイト

テーマ : TRPG
ジャンル : ゲーム

2013-11-08 : ばんぷち報告 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

当日はお疲れ様でした&ありがとうございました
SW2.0で参加させていただいたINT3です。
やってみるまでは不安でいっぱいでしたが、なんとか協力できてよかったなぁと今は思います。
自分の卓では『今日でセッション2回目』という初心者さんがGMをしましたが、なかなか堂にいった立派なものでした。
大変貴重な体験をさせてもらい、感謝しております。
これで新しいライバルたちが増えるかと思うと戦々恐々ですわw
また、このような機会がありましたらいつでもご協力させていただきますよ!

追伸 当日使用したシナリオを公開しときます。
//ux.getuploader.com/5549637a/download/17/SW2.0+%E3%82%B7%E3%83%8A%E3%83%AA%E3%82%AA+%E3%80%8C%E5%88%9D%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%86%92%E9%99%BA%E3%80%8D.pdf (HTTP:を頭につけてください)
2013-11-07 21:11 : INT3 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

携帯からのアクセスはこちら
QR

検索タグ

BAN-CON、ばんぷち、TRPG、卓上ゲーム、卓ゲ、新潟市、新潟、万代市民会館、青年の家、BANCON、バンコン、ゲーム、青年力、公共事業、コンベンション、手軽、フリー形式

きゃと@管理人

Author:きゃと@管理人
管理人です