新潟市万代市民会館で開催しているTRPGコンベンション、「BAN-CON」と「ばんぷち」の公式サイトです。

ばんぷち第1回プレイレポート

ばんぷち第1回はソードワールドオンリーで開催致しました。
一人だけ内緒でメードワールドを画策しようとしたのは公然の秘密です。
GMプレゼンテーションでは『世界を救うか滅ぼす話』と説明。
『PC作成速度重視』でPLさんを募集したのですが、実際には作成速度は一番遅かったと言う現実。

その後、12~13時をお昼休みとして予定を組んでいたのですが、思わぬ罠が潜んでいました。
『最低一人はスタッフが部屋に居ないとまずいのでは?』
そして時刻は12:45。帰還した同胞を確認しつつ近場のコンビニへ必死にダッシュ。
なんとか13時スタートに間に合いました。

肝心の内容ですが、PCはPTを組んでおり、既に依頼を受け、目的であるゴブリンの巣穴の前から開始です。
長くなりそうな場面はバッサリとカットして、逃がす気ゼロでございます。
とは言え、しょせん相手は雑魚モンスター。サクサクと蹴散らして先へと進みます。
シナリオ最大の難関として用意してあったラミアも、交渉の末にPT専属メイドとして仲間に加わりました。
無事にボスも退治し、戦利品として解放の魔剣イグニスを手に入れて第1回は終了です。
この時、既に16時でしたが深く気にせず第2回へ。
どう考えても時間が足りません。
残り時間が15分を切るころ、話は山賊退治から一転、邪神復活へと強行軍致します。
イグニスを手にした主人公(ヒロインでした)以外のメンバーに放たれるGMの非情なセリフ。
「君たちは順次PTから脱落する。希望のシュチュエーションを提示し、各自ロール(演技)をしてくれ!」
正直無茶言いました、ごめんなさい。
そんな状況でしたらPLさんは皆ノリノリで脱落して下さいました。謝々。
そして、なし崩し的に最終決戦が始まる。
圧倒的なダルクレムの力。具体的には、ほぼ全ての行動が達成値100くらい。判定させたら負けだ。
そんな主人公の危機に駆けつけるのは・・・脱落していったと思われた仲間達ではないか!
5分前には普通にPT組んでいたので感動もへったくれも無いのに、何故か熱くなる心。
イグニスの力を解放し、ヒロインは神へと昇格する。
新たなる神の前に、旧き神ダルクレムは倒れた。そう、世界は護られたのだ。

だが、忘れないで欲しい。神となった君には、新たな使命が待っている。
「信者を集めないと消滅するので頑張ってくださいね」
―――俺たちの戦いはまだ、始まったばかりだ!!

結果、終了時刻は17:03と3分ほどオーバーしてしまいました。
と言うか話自体が思いっきり打ち切りでした。残念ながら予定通りです。
今回の反省点は、時間配分をもう少し気をつけないといけないなと思いました。
PCが6人と多かったので、個々のPLさんにうまく対応出来なかったのも心残りです。
次回はもう少し、全体を見回せるようなマスタリングを心がけたいと思いました。
最後に。ばんぷちに参加して頂き、ありがとうございました。

2008-05-29 : ばんぷち報告 : コメント : 0 :
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

ブログ内検索

QRコード

携帯からのアクセスはこちら
QR

検索タグ

BAN-CON、ばんぷち、TRPG、卓上ゲーム、卓ゲ、新潟市、新潟、万代市民会館、青年の家、BANCON、バンコン、ゲーム、青年力、公共事業、コンベンション、手軽、フリー形式

きゃと@管理人

Author:きゃと@管理人
管理人です